抜け毛は生活習慣や食生活、ホルモンバランスの乱れなどから増えてしまうことがあります

抜け毛

抜け毛が増えてしまって薄毛で悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。
抜け毛を減らす方法や防ぐ方法などをまとめてみました。

 

抜け毛を減らすには、頭皮環境を常に清潔にしておく必要があります。
当然ですが、毎日シャンプーをして頭皮を清潔にして下さい。

 

抜け毛専用のシャンプーなどもあります。
髪を洗う際に気をつけたいのが、ゴシゴシ洗い過ぎて頭皮や毛穴を傷つけないようにしましょう。

 

運動不足などで頭皮や身体全体の代謝が悪くなっているところに、皮脂の分泌などで毛穴を詰まらせてしまっている状態になっていると頭皮環境も悪くなり抜け毛も増えます。
ウォーキング(散歩)などの簡単な運動で良いので、継続して行うようにしましょう。
代謝の促進なども必要になります。

 

また、抜け毛は生活習慣や食生活、ホルモンバランスの乱れなどから増えてしまうこともあります。副交感神経を刺激することで、緊張状態もほぐれることからリラックスした状態を作り出せます。
抜け毛にはストレスも良くないため、半身浴などで副交感神経を刺激しましょう。

 

 

抜け毛など髪の毛に良い食材を紹介します。

  • ワカメやひじきなどの海藻類
  • 野菜類
  • 豆類
  • しいたけなどのキノコ類
  • イモ類

などがあります。
これらの食材を使用した料理を中心的に食べることをおすすめします。
うなぎやレバー、大豆、卵なども髪の毛に良い成分が含まれています。

 

油っこい物は控えるようにしましょう。

ラーメンや餃子、焼肉などのコレステロールの高いものやファーストフードなども食べる回数を減らして下さい。

 

喫煙やアルコールの摂取も抜け毛に影響してきます。

禁煙やアルコールを控えることも抜け毛予防に繋がります。
頭皮マッサージをしたり、たっぷりと睡眠を取ることも重要です。

 

男性型脱毛症AGAの薬などで治療する方法もあります。

薬はなるべく飲みたくないという方も多いので、生活習慣の中から出来ることをしたうえで改善されなければ処方してみてはいかがでしょうか。

 

 

いかがでしょうか。
抜け毛対策をするには、日頃の生活習慣が非常に大事になってきます。
これらの生活パターンの中から改善出来る点を直すように心がけてみて下さい。