処理した方がいいムダ毛と残したほうがいいムダ毛

軽率なムダ毛の処理は禁物

もし男性の悩むムダ毛が、自己満足のための処理だと言うのなら、それは何も言うことはありません。

 

しかし、あくまで女性受けを狙った上でのムダ毛の悩みだとしたら、簡単に処理するのは禁物です。

 

なぜなら、女性の男性のムダ毛に対する意識は非常に複雑だからです。

 

 

同じムダ毛であっても“処理してほしいムダ毛”もあれば、“処理してほしくないムダ毛”もあるのです。

 

つまり、ムダ毛処理をすることで好印象を与えることもあれば、悪印象を与えることもあり、それがどちらになるかは、どの部分のムダ毛を処理するかで決まるのです。

 

 

このため、男性はムダ毛に悩んだ時や、ムダ毛を処理する時には、まず女性の本音を探るべく、ネットや雑誌などで情報収集することをおススメします。

 

 

女性が嫌がるムダ毛とは?

女性が男性に処理してほしいと思っているムダ毛を挙げていくと、
ひげ、胸毛、乳輪の毛、すね毛が上位の回答になります。

 

特にひげは男性が裸を見せなくても見える箇所に生えているため、男性も隠すことができません。

 

実に5割近い女性がひげを嫌っており、胸毛や乳輪の毛も3割近くの女性が嫌がっています。

 

胸毛や乳輪の毛は周囲の女性に見られる危険性はないものの、SEX時には必ず女性が触れたり舐めたりする箇所になるため、親しい女性には誤魔化すことのできない箇所になります。

 

 

女性が“処理を嫌がる”ムダ毛とは?

女性が処理を嫌がるムダ毛、つまり、処理することに対して嫌悪感を抱いてしまうため、ここで挙げるムダ毛に関しては、そのままにしておいた方が、女性受けがよくなります。

 

このアンケートの上位に位置した回答は、陰毛、すね毛、わき毛、うなじです。

 

陰毛は4割以上の女性が処理することを嫌がっており、すね毛の処理も4割近くの女性が嫌がっています。

 

続いてわき毛やうなじに至っても、3割以上の女性が、男性が処理することを嫌がっています。

 

 

ここで注目すべきはすね毛で、これは処理賛成においても処理反対においても上位にランクインしています。

 

このため、どちらにすべきかは、男性が最も目を気にする女性に聞くのが一番ではないでしょうか。

 

例えば男性の彼女が処理に賛成すれば処理すればいいですし、反対すれば放置でいいでしょう。

 

どのみちこっそりと処理してバレずに済むような箇所ではないため、処理を考えるのであれば、親しい女性に一言相談すべきです。

 

 

このように、処理すべきムダ毛と処理すべきでないムダ毛があるので、男性は要注意です。