身長が低いと悩まずに、その他のいいところを伸ばすことが大切です

身長は男性ならではのコンプレックス

身長で悩むのは、女性に比べて圧倒的に男性の方が多いです。

 

女性は身長が低ければかわいいし、高ければモデルのようにカッコよく見えるため、どちらにおいてもプラス要因があるからです。

 

一方男性は身長の高い男性がモテるイメージがあるため、低い男性だけが悩むことになるのです。

 

いわば身長の悩みは、男性専用のコンプレックスと言っても過言ではありません。

 

 

身長で悩む男性へのアドバイス

正直高くする方法もなければ、女性のヒールのように高く見せる方法もなく、今の身長を受け入れるしかありません。

 

しかし、男性が思っているほど、それは実際には深刻な悩みではなく、前向きになれる考え方や方法はいくらでもあります。

 

例えばモテる男性の代表格である男性アイドルですが、多くのアイドルが身長自体は低めです。
20代男性の身長は平均172センチほどと言われていますが、こうしたアイドル達の中には165センチほどしかないアイドルも大勢います。

 

さらに身長は男性の魅力の中で分類すれば、外見上の魅力に値します。

 

果たして身長が高ければモテるのか
その答えは当然ノーになります。

 

確かに身長が高い男性は見栄えがよく見えますが、その男性が筋肉の一切ないヒョロヒョロの体型なら、お世辞にもその男性はモテるとは言えません。

 

このため、身長で劣るのであれば、身長の高い男性に負けない筋肉をつけることも一つの解決策です。

 

海で上半身裸の男性二人が女性をナンパした時、身長180センチのやせ細った男性よりも、身長165センチの胸板の厚い男性の方がナンパの成功率は明らかに高くなります。

 

このように、身長で悩むのであれば、それを補う魅力を身につけるのがベストな解決策です。

 

人間性という中身の話を抜きにするのであれば、筋力をつけるのが最もおススメです。

 

特に身長の高い男性は痩せている場合が多いので、そんな身長の高い男性の弱点を突き、逆にガッチリとしたたくましい身体を手に入れることができれば、外見上の魅力は互角以上になれます。

 

 

その他の男性の悩みはこちら